2010年10月04日

突然の発熱

先週の金曜日のこと。
ママ友のmariちゃんと
近所のパン屋さんで
ランチをしている最中に
携帯電話の呼び出し音が…
電話をバックから取り出し、
画面をパッと見ると
息子の学校名が表示されている携帯電話
何だかすごーーーく
嫌な予感がく〜(落胆した顔)

電話を受けると
案の定

「学校で体調が悪くなったので
 お迎えに来てください!」

と保健の先生からの連絡たらーっ(汗)

楽しいランチタイムが一転
どよ〜んと重たい空気にバッド(下向き矢印)

「mariちゃんゴメンよ。
 今から学校に向かうねあせあせ(飛び散る汗)

即効で車に乗り込み学校へダッシュ(走り出すさま)
学校に到着し保健室に直行!

「失礼しまーす」

と小声で言いながら、
保健室の戸をそーっと
開けてみると…
ベットで熟睡している
息子の姿がもうやだ〜(悲しい顔)

保健の先生によると…
給食の時間一口も食べられず
気持ちが悪いと言って保健室へ来て、
熱を計ってみたところ
38度の熱があったとのこと。

早速、息子を家に連れて帰ると
かなりぐったりしているし、
寝ていても悪夢ばかり見るらしく
うなされて大泣きするし、
咳はひどいし…たらーっ(汗)

朝はあんなに元気に登校したのに
一気にこんな悪くなっちゃうなんてがく〜(落胆した顔)
しかも、いつもは熱が高くても
わりと元気に遊んだりしているのに、
今回はずっとぐったりしているし、
悪夢と息苦しさで
夜中、泣いてばかりいる。
いつもの熱や風邪の時とは
様子が違うのですごく心配もうやだ〜(悲しい顔)

今日も熱が下がらず
残念ながら大好きな学校もお休みバッド(下向き矢印)
かあさんも
連夜の看病で超寝不足なのでふらふら
今日は一緒にゴロゴロしていようね!!




posted by ミツコ at 08:28| Comment(0) | 息子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。