2010年10月26日

捨てられない靴たち

最近、少し肌寒くなってきたあせあせ(飛び散る汗)
そろそろ冬支度をしなければ…
と思い、
昨日はお布団や
リビングに敷くマットやらの
衣替えを
頑張ってしていたわたしパンチ

ウォークインクローゼットや
屋根裏収納に入って、
ゴソゴソと
マットを出したり、
布団カバーを
探したりしていたとき
子供たちの履けなくなった靴をくつ
入れている箱が目に入り、
思わずふたを開けてみた揺れるハート

手のひらに乗るほどの
小さな可愛い靴が
何足も入っている。

「あ〜これは2歳くらいの時に
 履いていたモノだなぁ」

「コレはわたしが気に入っていて
 よく履かせていたなぁ」

などなど…
それぞれの靴に
それぞれの思い出がよみがえるぴかぴか(新しい)

もう、二度と
履かせることは
できないけど、
思い出たっぷりの
この靴たちを手放すことは
どうしてもできないわたし。

子供たちの履いていた
靴が可愛すぎて
ファーストシューズは
こんな形で保存し、
我が家のリビングに
飾ってあります〜揺れるハート

SH3E0341.JPG

SH3E0343.JPG

posted by ミツコ at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。