2010年11月05日

かけがえのない思い出

今朝、換気のため
娘の部屋の窓を開けたとき…
ポロっと何か小さなモノが
床に落ちたー(長音記号2)

落ちたモノを拾って見てみると
それは“ポケモンの指人形”

アレ?
沢山あったポケモンの指人形、

「もう要らないから」

と言って、
去年の息子の幼稚園のバザーの時、
ゴッソリ出したはず。
なのに、なんでコレだけは
残しておいたんだろう??

そうだひらめきこの指人形、
以前、大分に住んでいたときに
近所のお友達のショーマ君から
もらったモノだっexclamation×2

そう言えば娘は…
わたしたち一家が大分を離れるときに
ユーさんママからもらったお財布も、
リューママからもらったお茶碗も、
コウキママからもらった時計も
すべて大切にとってあるプレゼント

お茶碗に至っては
数年前、わたしが誤って
割ってしまったとき
娘に大号泣されてしまいもうやだ〜(悲しい顔)
苦肉の策で接着剤で破片を張り合わせ、
復元したものをとってあるふらふら

娘にとって、4歳〜小学校2年生まで
過ごした大分の生活、友達は
今でもきっとかけがえのない
思い出なんだなぁぴかぴか(新しい)

思い出を大切にする気持ちって
とってもスバラシイ黒ハート
そんな気持ちを
娘よ〜!いつまでも持ち続けておくれ!!
そして、そんな姉の良いところを
息子よ〜!見習っておくれ!!
と願う母なのであります〜わーい(嬉しい顔)


SH3E0355.JPG


posted by ミツコ at 08:42| Comment(0) | 娘のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。