2010年11月09日

読み聞かせボランティア

今朝は息子の小学校で
本の“読み聞かせボランティア”
をしてきました〜本

読み聞かせを担当するクラスは
息子のいる1年1組。

小学校1年生にはどんな本が良いか?
と、何日も前から色々考えた結果…
「そらまめくんのベッド」という本を
読むことに決めたわたし手(チョキ)

実は、何日も前からこの日のコトを
考えるとドキドキと緊張していたわたしあせあせ(飛び散る汗)
ところが、いざ読み聞かせを始めると
子供たちが静かに
そして、食い入るように
わたしの話を聞いてくれたわーい(嬉しい顔)

そんな子供たちの様子に助けられ、
読み進むうちに緊張もだいぶとれ
読み終わるころには、
とっても充実した気持ちに黒ハート

本を読み終わると、
子供たちが小さな紙に
今日読んだ本の感想を書いてくれ、
帰り際にその紙を
ボランティアのお礼と
していただいてきましたぁexclamation

今から、その感想文を読んでみようと
思っているわたし目
子供たちがどんなコトを
書いてくれているか?と考えると、
ちょっとワクワクしてくるなぁ〜揺れるハート
posted by ミツコ at 11:26| Comment(0) | 息子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。