2010年11月14日

秋いっぱいランド

昨日、息子の小学校で
オープンスクールが行われた。

毎年この時期に行われる
オープンスクールは
学年ごとにテーマが設けられ、
そのテーマにそって
子供たちが発表をしたり、
劇をしたりする。

息子の学年(1年)は
“ようこそ『秋いっぱいランド』へ”
というテーマで、
10月ごろから落ち葉や木の実を拾い集め、
それらを使って
ゲームやアクセサリーなどを製作し、
出来上がったものをオープンスクールで
お店屋さんに扮し、発表するわーい(嬉しい顔)

そして昨日、夫とともに
秋いっぱいランドの会場である
体育館に行ってみると

「いらっしゃいませ〜。
 ゲームしませんかぁ?」とか

自分の担当するコーナーで
子供たちが一生懸命に呼び込みをしている黒ハート

お客に扮した父兄たちが

「では、やらせて下さい!」

と言うと…

「はい!!では、ルール説明します」

という具合にお店屋さん風に
お客さんに受け答えをしてくれ、
皆とっても頑張っているるんるん

息子の担当するコーナーは
“どんぐりのジャンプ屋さん”。

ドングリをはじいて
点数の書いてある紙コップに入れる
というゲームを考え、作ったよう揺れるハート

どんな様子でお店屋さんをやっているか?
ワクワクしながら
息子のコーナーに近づいてみると
全く繁盛しておらずふらふら

息子とその仲間たちは
ゲームで使う紙コップを
頭に乗せたり、
「メガネ〜眼鏡
とか言いながら目に当ててみたり、
いい加減ふざけ放題あせあせ(飛び散る汗)
これじゃぁお客も近寄らないワケだったらーっ(汗)

とっても楽しそうにしている息子。
それはそれで、結構なことだけど
もうちょっと真面目にやろうよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

苦笑いしながら
息子たちの様子を見ている先生に、
すみませ〜んという思いを込め、
ぺこりと頭を下げ
その場を立ち去ったわたしと夫ふらふら

息子の相変わらずのおバカっぷりには
まったく呆れちゃうよったらーっ(汗)


posted by ミツコ at 20:58| Comment(0) | 息子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。